梅ヶ枝 大吟醸
10700007

梅ヶ枝 大吟醸

価格(税込):
2,930
【梅が枝酒造】
創業天明七年(1787)江戸中期、11代将軍家斉の時代、時の大村藩主・大村純鎮公より「梅ヶ枝(うめがえ)」の名を賜る。 豊かな自然と地下300メートルからの名水に恵まれ、以来200有余年、米づくりから酒づくりまで日々こだわりの手づくりをしています。 この間、全国新酒鑑評会での金賞をはじめ、福岡国税局の鑑評会で6年連続優等賞など、数々の賞を受賞しました。 今年度も昨年に続き本格しょうちゅうの部で金賞を受賞いたしました。


<清酒 梅ヶ枝 大吟嬢>


柔らかで、しっとりとした果実感ある香りがふわ〜っとした感じで、グラスの口から舞いあがってくるという印象です。その中に、なんとなしにジェリービーンズの甘さを思わせる香りが含まれています。
口当たりは思いのほか軽さを感じます。くさみや酒の辛さもあまり持たず、むしろ淡口の、たおやかな印象の味わいです。

全くといっていいほどしつこさがなく、のど越しも柔らかで、すっと味が引いていきます。この時期の常温で試しましたが問題ありません。冷やしてやると程よい甘さを楽しめます。

〜このページの商品は『お酒』です。〜
[未成年者の飲酒は法律で禁止されております。]
【酒類管理責任者】の指導のもと、20歳以上であることを確認できない場合にはお酒の販売はいたしませんのでご了承くださいませ。
                                                       
内容量720ml
原材料米(国産)、米麹(国産米)
原産国日本
保存方法直射日光を避けて常温で保存(開封後は冷蔵庫に保存)